転職エージェントを利用するメリット

転職エージェントを利用するメリット

最近、転職エージェントを利用して転職する人が増えています。

 

自分のスキルや適性を客観的に見て転職先を紹介してくれるという点が最大の魅力で、良い転職先を沢山知っているというイメージも有る為利用する人が増えていますが、転職エージェントを利用する際には出来るだけ良いエージェントを選んで利用することが非常に重要です。

 

自分の適性にあった仕事選びはプロの支援を!

一般的に転職先を選ぶ際には自分で求人情報誌や求人サイトを見て応募する方法が一般的ですが、この方法は自分に適した仕事を見つけることがなかなか難しい上、自分のイメージと実際の業務が異なっていることも多いため、その採用率は余り高くないのが実態です。そのため求人広告や求人サイトを利用して転職先を見つけるのはなかなか難しく、時間もかかってしまうものなのです。

 

転職のプロによる客観的な判断と仕事選び

一方、転職エージェントは自分の希望の職種やスキルを伝えるだけで、それに合った仕事を斡旋してくれるのが大きな特徴です。自分で仕事を探す手間が無い上、客観的に自分の適正を判断して仕事を紹介してくれるので、自分に合った仕事を見つけやすいというメリットが有ります。
しかし、転職エージェントには様々な物が有り、中には必ずしも適正に合わない仕事を紹介してきたり、2.3社紹介しただけでその後は仕事を紹介してくれなくなるエージェントもいるので注意が必要です。

 

目的ありきの転職エージェント・見極めも大切

転職エージェントは企業から報酬を貰って良い人材を企業に紹介する事が仕事です。
その為、良い人材を出来るだけ早く見つけて企業に就職させることが彼らの目的となります。結果、適正の無い人が企業への就職を希望してもなかなかその会社には紹介してくれないのが実態で、その意味では転職エージェントの言いなりになってしまうと希望の仕事には付けないというリスクも有るのです。

 

その適性の見抜き方は転職エージェントにより異なり、即戦力のみを求めるエージェントもいれば、基本的なスキルを見抜いて企業に紹介してくれるエージェントもいるため、自分についたエージェントがどのようなタイプなのかを見極めて判断する事が非常に重要になります。

関連ページ

実績と専門性で選びたい、転職エージェント
独りよがりの転職活動はリスクを伴います。ネットで簡単に登録できながらも最適なプランを提案してくれる転職エージェントは利用すべき。
インターネット転職エージェントの特徴と選び方
転職エージェントの特徴と選び方のコツをしらないと誤った判断をしかねません。